運動エネルギーと位置エネルギー



力学・一般物理

公開日:2020/5/29          

■運動エネルギー (Kinetic Energy)
運動エネルギーとは、速度がある物体の持つエネルギーの事をいい、以下式で表します。



<運動エネルギーの導出方法>
静止している物体に仕事を与えたら、その分がエネルギーとして蓄えられます。以下の時、物体に与えた仕事は(1)式とします。


ここでニュートンの法則のF=maより、(1)式は



<回転運動体の運動エネルギー>
以下となります。イナーシャについてこちらで説明。



■位置エネルギー (Potential Energy)
位置エネルギーはポテンシャルエネルギーともいいます。位置エネルギーには重力によるものや、バネによるもの等があります。位置エネルギーの事をUと表しますが、何故Uかはよく分かってません(何かの略ではない模様)。



■熱エネルギー
詳細をこちらで説明します。









サブチャンネルあります。⇒ 何かのお役に立てればと

関連記事一覧



力学・一般物理